150. Virtual DOM V - JSX 2

JavaScript

少し工夫が必要  - accepted / - tried

こちらは143. Virtual DOM IV - JSX 1の続きです。

問題143の解決は見事でした。

この問題で以下の条件を満たすコードに変更を入れてください。

1. nesting elements

<p><i>BFE.dev</i> is <b>cool</b>!</p>

つまりJSXChildにはJSXElementも入る。

JSXChild:
   JSXText
+  JSXElement

2. Functional Component

普通のHTML tagなら小文字で、Functional Componentの場合、頭文字は大文字になる。

const Heading = 
  ({children, ...res}) => h('h1', res, ...children)
  
<Heading>BFE.<i>dev</i></Heading>

もし問題143の回答はすでに上記に満たしているのであれば、素晴らしい!コピペーしてテストを通しましょう。

バッグフリーで普通なコードは何より。